Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D◎クラシックカメラ人◎

kamerabito01.jpg


kamerabito02.jpg

7月19日から岡山の公文庫カフェで機械式カメラを携えた人の銀塩手焼きプリント写真展、『クラシックカメラ人』が始まります。
自分にとって、初の個展です。
今年、ルノワール師匠が初個展を行ったのと同じ歳になったのを知って踏み切りました。
現状の自分にできることを形にしたので、観て感想など頂けると嬉しいです。

□会期
2013.7.19(金)-7.31(水)
定休日 火曜日
11:00-22:00(ラストオーダー21:30)
※最終日の展示は17:00まで

□会場
ルネスホール 公文庫カフェ
岡山市北区内山下1-6-20
086-225-3009
www.renaiss.or.jp

◎駐車場が無いので、公共の交通機関をご利用ください。
スポンサーサイト

テーマ : モノクロ
ジャンル : 写真

D◎ちん電◎

chinden01217_edited-1.jpg
Rolleiflex 2.8F ・ Carl Zeiss Planar 80mm F2.8 ・ KODAK 400 TX

大阪にはちん電と呼ばれる路面電車、正確には路面走行区間が在る鉄道が走っています。
鉄道の中でも特に路面電車は乗るのも撮るのも大好きな俺としては、この路線はほっとけないので、大阪の友達と乗りに行ってきました。
出発は、通天閣のお膝元、恵比寿町駅から。


IMG_1407_2_edited-1.jpg
Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM

路面電車は岡山にも走ってますが、大阪のちん電は、なにせ人の生活に近い感じがいいんですよねえ。
ちん電が走り抜けて行った後、線路を人や自転車が横切って行く感じ、すげえ好きです。
この日は半日かけて乗り撮りしたけど、もっともっと撮りたくなりました。
てなわけで、また大阪へちん電撮りに行ってきます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

D◎銀塩侍◎

 ブログの名前を光画侍から銀塩侍に変えました。
 それにあわせて、ブログのURLも変更。

 http://argentique-samourai.jp/

 と、なりました。

nikopzchi01188_edited-1.jpg
Rolleiflex 2.8F ・ Carl Zeiss Planar 80mm F2.8 ・ KODAK 400 TX

 実際は銀塩でもデジタルでも撮ってて、どっちも楽しんでるんですが、「自分の写真の根っこは銀塩モノクロームだよな」ってことでの改名です。
 というか、まあ一番好きなのがフィルムで撮って自分で焼いた写真なんですよね。
 あと、フィルム現像から写真造りをやりたかったんですが、失敗したら取り返しつかないからってんで、これまで踏み込めてなかったんですよね。
 でも、今年はフィルム現像もやるぞ!って、自分への発破も兼ねて。
 今年は7月後半か8月頭に銀塩モノクロのポートレイトで個展もやるので、ますます我が家のカメラ達といっぱい写真を撮って行きます。
 
 改めまして、これからもよろしくお願いします。
 

テーマ : モノクロ
ジャンル : 写真

D◎撮りたい気持ち◎

 俺は、写真ってえのは、撮らせてもらうもんだと思ってます。
 なにせ、記憶や想像からでも創りだせる絵画とちがって、写真は被写体がいてくれなきゃ始まらないんですから。
 なかでもポートレイトに関しては、そういう想いが強いです。

nikopzchi01183_edited-2.jpg
Rolleiflex 2.8F ・ Carl Zeiss Planar 80mm F2.8 ・ KODAK 400TMY-2


 だから、撮りたい!って思った人に出会ったは声をかけて、写真を撮らせて欲しい!とお願いする様にしてます。
 だってほら、お願いしてダメならあきらめつくけど、なにもせずにあきらめたら悔いが残ってもやもやするじゃないですか。
 そうしてみると不思議なもんで、本気でどうしても撮りたい!って思ってお願いした時は、たいていOKもらえるんですよねえ。



nikopzchi01184_edited-2.jpg
Rolleiflex 2.8F ・ Carl Zeiss Planar 80mm F2.8 ・ KODAK 400TMY-2


 この写真も、そうやってお願いして撮らせてもらったことから機会が繋がって撮る事が出来ました。
 撮らせてもらうからには、被写体になってくれた人が見て嬉しくなる様な写真を、できればその人が自分でも気がついてなかったいい表情を捉えて更にびっくりさせる様な写真を撮りたい。
 感性と技術を磨いて、相手に対して尊敬の気持ちを持って、コミュニケーションを一緒に楽しみながら、一生懸命に、自分の撮りたい気持ちに正直に。
 それを突き詰めてく中で、写真から自分ってやつがにじみ出てくる様になるのがいいなぁ。  



 

テーマ :
ジャンル : 写真

D◎ニコパチ◎

nikopzchi01083_edited-3.jpg
Rolleiflex 2.8F ・ Carl Zeiss Planar 80mm F2.8 ・ KODAK 400TMY-2


nikopzchi01084_edited-1.jpg
Rolleiflex 2.8F ・ Carl Zeiss Planar 80mm F2.8 ・ KODAK 400TMY-2


 ニコパチというと、もっぱら被写体の人がニッコリしてるところをパチりと撮っただけの、工夫もひねりもない写真っていうことで、いい意味でつかわれることはないです。
 なんですが、困った事に俺は、何の変哲も無い笑顔の写真が大好きなんですよね。
 大好きだけど、いざ自分で撮らせてもらうとなると、コミュニケーションが苦手な自分にはえらいこっちゃだったりします。
 街中で撮ってると、不審者に見られたりもするしねえ(通報された経験アリ)
 でも、自分が撮らせてもらってる時に相手が笑えてて、それを写真にできるってのを突き詰めればどんな写真になるのかとか、想像するとすげえ楽しいです。
 写真撮らせてもらって、自分も相手もいい気分になれたら最高だと思うのですよ。

テーマ :
ジャンル : 写真

Dプロフィール

寒川茂高(Shigetaka Kangawa)

Author:寒川茂高(Shigetaka Kangawa)
facebook: shigetaka.kangawa
instagram:_shige_
twitter :
http://twitter.com/shige__

相棒はRolleiflex。

Pierre-Auguste Renoir曰く
「人生には不愉快なことがたくさんある。 だからこれ以上、不愉快なものをつくる必要なんかないんだ」
「この世におっぱいが無かったら、絵なんか描かなかった」
 
ルノワールみたいに、好きなもんに正直でありたいね。

D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。