Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D◎肉と麦酒◎

 えらく早くに梅雨入りしたと思ったら、さっぱり雨は降らず、でも昼間は夏が来たかってえくらいの暑さでジリジリ。かと思えば、夜は一気に気温が下がったり…と、まあ、そんな気候が続いたんじゃ元気もすり減るってえもんです。
 でも、こういう気候の時は麦酒が美味いんですよねえ。
 軽いドライ系の麦酒も悪くないけど、個人的にはどっしり味わいながら呑める麦酒が好きなんで、元気になりたい時に呑む麦酒の筆頭はヱビスビールだったりします。
 でもこのヱビスビール、缶で呑むなら手軽に手に入るけど、生となるとコレがなかなか置いてる店がないんですよねえ。
 銀座ライオンにいけば呑めるんですが、その都度に東京まで出向く訳にもいかず、岡山じゃ呑めないものとあきらめてたんですが、いやはや狭いようで案外広い岡山。
 あったんですよー、ヱビスビールが生で呑める店が。
 それが、MOBY 岡山本店さん。

IMG_6178_edited-1.jpg

Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


 普通のヱビスだけじゃなくて、黒に琥珀まで呑めちゃう。
 おまけに、どれもブーツ(写真のヤツ)でも呑めちゃうとゆー、麦酒好きにはたまらんお店なのです。

IMG_6202_2_edited-1.jpg

Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


IMG_6126_edited-1.jpg

Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


IMG_4704_2_edited-1.jpg

Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


 俺は、肉料理はひき肉のが好きで、うんまいハンバーグで麦酒が呑めたら、そらもうヘヴンなんですが、MOBYさんにいくとソレもかなえてもらえるからたまらんのですよねえ。
 あと、今まではひき肉は合い挽きの肉汁たっぷり感が好きで、肉汁どばー!なハンバーグが好きだったのが、この店でビーフ100パーセントのハンバーグを食べてから認識が変わりました。
 噛めば噛むほどうまみが吹き出して来て、舌でも顎でも美味しさを味わえる赤身のハンバーグ、肉食ってるー!って感じがすげえして最高です。
 他にも1ポンドステーキとか、ローストチキンとか、肉スキー万歳なメニューがそろってるので、最近、肉食って元気出したい時はここのお店に来る様になりました。
 変な気候で疲れやすいけど、逆に考えればうまい酒とご飯を楽しめるチャンスが増えるってことだったりもするんですよね。
 てなわけで、また今日から一週間仕事頑張りますよー。
 
 俺、この仕事が終わったら、MOBYで乾杯するんだ。
 


↓MOBYさんのHPはこちら
http://www.moby.jp.net/moby/index.html

↓動画も在ります。でも、めっちゃ腹減ってくるんで夜中に観るのはキケン、キケーン
http://www.youtube.com/watch?v=xCzYQcc_1hY&feature=share&list=PLA118dsciaz7oPX9XdRI_QhCp8wcv0jhe
スポンサーサイト

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

D◎Canon EOS 5D◎

 前年に、友人の結婚式の撮影を頼まれたので、必要に迫られて買ったCanon EOS 5D。
 使い始めは、デジ一にズームレンズどーんな組み合わせを見た写真仲間に「うわっ、似合わねえ」とか言われたり、使ってる自分もなんかこー違和感を感じてたりもしてたんですが、半年も使ってると情が移るというか、愛着もわくってえもんで、すっかりうちのカメラ一家に馴染んでおります。


IMG_1933.jpg
Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


IMG_1466_2_edited-1.jpg
Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM

 Canon EOS 5Dの発売は2005年。
 8年前の機体で、生き馬の目を抜くデジタルカメラ世界の中じゃもうロートルどころか退役しててもおかしくないカメラ。言ってみれば現代戦に旧ドイツのⅣ号戦車で参戦してる様なもんです。
 まあ、Rplleiflexとか50年前のカメラを主戦力で使ってる俺が言えたこっちゃではないんですが、同じカメラでもデジタルとフィルムでは時間の流れが違うってのが現実なんですよねえ。
 でも、今んとこ使ってて不足みたいなもんを感じることがない。こいつは凄い事だと思います。
 EOS5Dとも一緒に写真を撮りだして、今までなら二の足を踏んでた、依頼撮影にも躊躇せず踏み込んで行ける様になって、おかげで、自分の写真も、写真を撮る環境もここ半年で随分と広がりました。


IMG_1997_edited-1.jpg
Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


IMG_2399_2_edited-1.jpg
Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


IMG_3500_2_edited-2.jpg
Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


 もともと、銀塩写真とカメラが大好き!だけど、デジタル使う事にも頓着無し。ってえスタンスだったんですが、最近益々「デジはだめだ」「フィルムはだめだ」みたいな批判の類いは野暮だなあと感じる様になりました。
 好きなカメラのノロケはどんだけ聞いてても「ごちそうさま」と思う事はあっても、嫌な気分にはならないんですが、ことカメラや写真のこの手の批判合戦は使ってる当人の自己弁護に聞こえちゃうんですよねえ。
 そんなん気にせんと、好きなカメラで好きな写真とればええやん〜。(デジタル写真の加工については思うところはありますが)
 ともあれ、EOS 5D使う様になって、いろいろと軽くなったので、コレまで以上にふらふらとやりたい放題に写真造りを掘り下げていきます。
 何事も経験、使ってみなきゃわかんねえってやつですね! 

テーマ : モノクロ
ジャンル : 写真

D ◎阿蘇◎

八月の末日、熊本の友人が亡くなりました。
訃報を聞いたのは葬式の後。
でもせめて、49日が終わってあっちに渡ってしまう前に会いに行こうゼと、岡山の友人と一緒に熊本へ行ってきました。

aso02.jpg
Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


自動車→バイク→自転車と相棒は変わりながら、なんだかんだいって走るのが好きだった彼がよく通っていた、阿蘇のミルクロードを走り、これまた彼が好きだった午後の紅茶のミルクティーを酌み交わしてきました。
まあ、いずれ向こうで会うでしょうし、そん時にいろいろと案内してもらうのを楽しみにしておきます。


aso03_edited-1.jpg
Canon EOS 5D・EF24-105mm F4L IS USM


熊本も阿蘇も、相変わらずでかくて気持ちが良かったです。
過去何度か行ってますが、その度にいろいろと溜め込んでたもんをリセットしてくれてる、ちょっとした恩人だったりもするんですよね。
今度は何日か腰を据えて、写真を撮らせてもらいにいきたいなあ。


あーそうそう、午後ティーのミルクティー、いっつも1.5ℓ二本が標準装備だったのに、500ml一本しか持って行かなくてすまんかった。
来年は、1.5ℓ二本持ってくからかんべんな。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

Dプロフィール

寒川茂高(Shigetaka Kangawa)

Author:寒川茂高(Shigetaka Kangawa)
facebook: shigetaka.kangawa
instagram:_shige_
twitter :
http://twitter.com/shige__

相棒はRolleiflex。

Pierre-Auguste Renoir曰く
「人生には不愉快なことがたくさんある。 だからこれ以上、不愉快なものをつくる必要なんかないんだ」
「この世におっぱいが無かったら、絵なんか描かなかった」
 
ルノワールみたいに、好きなもんに正直でありたいね。

D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。